ラリーストGoriの「男は黙って後輪駆動」

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

きっかけはJアン

何だか難しいこと言ってしまいましたが、結局は楽しむことが一番なのですが。。041.gif

さて、初ラリーはJアンと組んでの中四国ラリー選手権のMCCSラリーです。
クルマはスターレットターボ(EP82)

何回かラリーの練習(アベレージ走行)をしたものの本番はわからないことばかり。。025.gif
昼間に走るダートラとは違って夜間の本番走行も初めてです。
Jアンは新しく購入したラリコンの操作をドラミ前に見知らぬ隣のクルー(今、考えてみれば恵歯会のY城先生チーム)に質問中。
私は未だわからない走り方、競技の流れをRつさんからレクチャーを受けたりで二人とも必死です。

いざ始まると案の定トラブル続出。
ミスコースを連発して大分あとの出走順だったRつさんを公道で何度も追い越す場面がありました。
ハイアベレージ区間ではCクラス(ランサー、インプレッサ)の中に紛れ込んでしまって、生まれて初めて、全開で走行中なのに煽られるという経験をしました。042.gif

何とか無事完走をし夜中に焼肉(確か午前2時だか3時だかだったような)を食べ、「ラリーって何て体に悪いスポーツなんだ!」と思ったことを思い出します。

ぶっちぎりのドべだったけれど、楽しく色々あった初戦は忘れることのできないラリーとなりました。003.gif
[PR]
by rallying-gori | 2012-03-10 23:19 | rally

ドライバーの資質?

たまにはラリーの話
ということで、ラリーに参加するには、ドライバー、コドライバー、メカニック、チームスタッフ、ギャラリーといろいろな参加方法があります。
やはり花形はドライバーになると思います。
ラリードライバーとして、大切だと感じたことを幾つがご披露しようかと思います。

①まずは、最後まであきらめないこと。
ラリー中にはいろいろなことに遭遇します。
・ライバルよりタイムが遅い。
・ドライビングミスをしてタイムロスした。
・クラッシュしてしまった。
・体調が悪い。
などなど、挙げればきりがありません。
何か起こってしまったときは、自分だけトラブルに巻き込まれているようで、ライバルは順調なように感じますが、それぞれ大小は問わず何かが起きているものです。
ゴールするまであきらめずに自分のペースで走り続けることができると、自ずと結果はついてくると思います。

②心配な要素はなるべく潰しておくこと。
不安な要素があると、車にもドライビングにも信頼が持てなくなります。
速い車に仕上げる必要はありませんが、不安がない車、体制にしておけば、楽しく且つ、良いラリーをすることができます。

③SS1から100%の力を発揮できるようにすること。
だんだんペースを上げればいいなど思っているのは間違い。
SS1でライバルにプレッシャーを与えることが出来れば終始、メンタル面で有利に運べます。
だから、ゴリはSS1のタイムにとてもこだわります。

他にもあげればいろいろありますが、あえて出すなら以上三点というところでしょうか。
[PR]
by rallying-gori | 2012-03-09 00:24 | rally

ユーザー車検チャレンジしました。

今月は黒子(ハーレー)の車検です。
かねてからユーザー車検なるものに興味があったので、トライすることにしました。066.gif
よって、金曜日は会社を休んで準備。
午後から中国陸運局で車検を受けるため、朝からせっせと作業。
社外のハンドルバーに代えていたので、純正に戻す。
ハンドルグリップは接着剤で貼りついているので再使用困難。
左のハンドルグリップは新たに購入しました。
(純正ハンドルグリップは¥3,000弱もする!!)005.gif
意外にハンドルバーの付け替え作業はスムーズにすんで、グリップを接着剤で貼り付けし完了!
そのまま自走で中国陸運局へ行っていざ車検!
書類手続きは事前に準備していたのでスムーズ。
車検場に黒子を移動させ、緊張の検査ライン。008.gif
検査官は親切な対応で、つきっきりでした。
排ガス、スピードメーター、ブレーキと検査が進み、最後にヘッドライトの光軸検査でなんと不合格002.gif
再検査の為、同じ敷地内のテストセンターで料金を支払って調整。
ヘッドライトの調整は、なんと本体を叩いて調整する原始的な方法
笑っちゃいます。037.gif
調整が終わって、リトライ。
今度は合格するはずが、なぜか不合格。
なんで?026.gif
再びテストセンターで再調整。
今度は大丈夫なはずで、再検査。
だがしかし、不合格。026.gif026.gif
?????????
どうなってんだ?
三度、テストセンターで再調整。
どうやらハーレーは、うまく光軸が出にくいらしい。他のハーレーも再検査になってたなぁ。
(同じようにテストセンターで調整していた日本製二輪車はあっさり合格してた。)
何だか合格する気がしなくなってきたものの、4度目の検査挑戦。
ようやく合格しました。
やれやれ。042.gif
合格してから、車検証発行までは時間がかからず、あっさりと受け取りました。
と、言うことは一度で合格したら一時間程度で新しい車検証が受け取れそうです。
ちょっと苦労はしたけれど、良い経験し、且つ安く上がりました。
(自賠責保険、グリップ代を含めても3万円弱です)
良かった良かった。003.gif003.gif003.gif
[PR]
by rallying-gori | 2012-03-04 00:35 | 日常のつぶやき



ラリーなどモータースポーツや日常の出来事をつづります
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ラリードライバーやってます。
速さはもちろん、ギャラリーウケする走りを信条としてます。
特技は、カメラ目線走行(笑)

航空祭巡り、鉄馬でツーリング、読書、音楽鑑賞にもはまってます。

ちなみに「お世話になってるクラブはココ
ラリークラブ広島 (RCH)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
画像一覧